docomoのiphone5s 16GBを1万円で買ってきてLCDパネル交換で修理した話

DIY

スマホの修理の始まりはgalaxy S2を普通に買って家族に持たせるより、ガラス割れを安く買ってきて修理して家族に持たせた方が安上がりという事に気づいた所から。
すぐに、あれ?ジャンクのxperiaとかiphone買ってきて修理してうったらもうからね?と思い調べてみるとxperiaは厳しいけどiphoneなら利益になるという事が分かる。
しかし、同じ事を考える人間は多いしそもそも業者が修理をやっているしジャンクは普通の修理業者以外にも色々需要が有ってなかなか安く買えない。
xperiaやgalaxyは安く買える場合も有るけどebayから仕入れる修理パーツ(LCDやバッテリー)が高い、それに対してiphoneはebayからの仕入れが安く済む…と一概には言えないけど代替そんな感じで、最初からリスクを犯せないのでまぁ利益が出るdocomoのiphone5sをいこうかなと。

落札方法は、相場を無視した即決をアラートで狙うという方法。
今回は1万円でパネルに問題が有ってそこそこ傷もある固体を落札、当然IMEIも○だしアクティベーションロックも掛かっていない物。

LCDはebayで評価の良い、LCD以外にスピーカーやらカメラやらボタンやら付いてるパネルを購入、それでも2,408円っていうんだから安い。
大体売値は18,000円くらいでそこから8%惹かれますから利益は多くて4,000円位ですか、まぁ趣味ですねぇ~。

で、結果はどうだったかですが、それは動画を見てください。


コメント