ハサミで切るだけで簡単に短く出来ないタイプのベルトを短くする方法



標準体型の皆様こんにちわ

みなさんいい歳してるでしょうからベルトも何本も持たれてると思いますが、買われた中にハサミで切っただけでは簡単に短くならないタイプのベルトが有って困った事ありませんか?
千枚通しやハトメ打ちやピックやカッターで穴を開けても他の穴より汚いですよね?、ポンチ(パンチ)を持っていても、ベルトの先の方が長くなってしまって見た目も悪いし服や物にあたってカールしてしまう。
結局そのベルトは使われなくなったりしますよね。

私もそんなベルトを数回買ってからは簡単に短くするやつを購入するようにしていますが、あれはユニクロみたいなメタボのおっさんが多い所の商品だから例外なのかと、H&Mで確認を怠って購入してしまうとブカブカのベルトを掴まされたりします(実際しました)
ユニクロより細めなイメージのgu.のベルトもやっぱり長いので欲しくても買えなかったというのがありました。
そして、今回私はZARAでベルト付きのパンツを買ったのですが、サイズはEU38(US30)で一番小さいサイズ、それがなんと超ブカブカのガバガバ、ZARAですよ?ZARA?っていうかセットのパンツとサイズが合わないってどういう事なの~???(笑

安いベルトですが今回はなんとかして使ってやろうと思い方法を考えます
最初はすでに持っているハトメパンチャー(?)で止めようかとも思ったのですが、ベルトを削って薄くする必要が有るのと穴が開いてしまうので却下

次に3,000円弱のハンドリベッターでリベット留めにしようかと思いましたが、安いやつは裏面が汚くなるのと費用が効果に対して高い気がしたので却下

最後に普通に自分で縫う場合を考えると、糸はレザークラフトに使われる強いシニュー糸(しにゅう糸)を300円台でアマゾンから、針はダイソーの便利な針のセットで100円で揃えられます(バックルの穴はカッターでも開けられます)

ダイソー100円針セット
sDSC_0180
ハンズでシニュー糸 550円(税抜き)売ってましたけど高いのでアマゾンにしました。
sDSC_0183

アマゾンから針、パンチ(ポンチ)、シニュー糸(しにゅう糸)買えますが、パンチは要らないですね。
糸は麻紐をロウ引きして使うというのもありかと思います。

これだけ安く揃えられて仕上がりもいいんだから、もうこれ自分で縫うしかないですね。
縫い方はTHE・MEXICO様の動画を参考にしました
https://www.youtube.com/watch?v=VNgTgAVTI9k

ダイソー100円ポンチ(パンチ)
sDSC_0178

ダイソー100円指貫(ゆびぬき)
sDSC_0179

ハンズ カシメやジャンパーホック
sDSC_0181

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。