どうしても調整出来ないリアディレイラーをディレイラーハンガーを曲げて調整

DIY


リアディレイラー調整動画を見てアジャスターボルト等を調整してもスムーズに変速しないリアディレイラー。
その原因は正確には分かりませんが見た目に限って言えばガイドプーリーがスプロケ(カセット)に対して平行になっていないという点は明らかでした。
そこでディレイラーハンガー直付けゲージ

というのを付けて曲げて修正していきます。

普通の使い方はホイールにゲージを当ててホイールとハンガーが平行になるように調整(曲げてはチェック曲げてはチェック)していく物なのですが、現状ほぼ平行なのに変速がうまくいかずにプーリーが外を向いているのでプーリーの角度を見て大体曲げ、ディレイラーを付けてプーリーの傾きを確認して再度直付けゲージに変えて曲げてというディレイラーと直付けゲージを交互に付け替えるという非常に面倒な作業を行いました。




結果そこそこ並行になり変速もそこそこにはなりました(3速から2速へのダウンで若干手間取る)、カセットのスプロケを入れ替えているのでSORAのケージが短すぎたりスラント角があっていなかったりするかもしれないですし、ホイールが歪んでいたりして原因は解明出来ません。
ただ間違いなくハンガーの平行を崩してプーリーの平行を取ったほうが圧倒的にシフトはスムーズになりました、ディレイラーが壊れている可能性が高いですが現状走れてしまうので出費は抑える事にします。

コメント

  1. 匿名 より:

    ホイールはまってねぇのに変速位置出るわけないですよ。
    まずエンド奥までちゃんとホイール入れましょう。
    あとホイールのフレが酷ければ動画の方法での調整は無意味です。