ロードバイクのシートポストをアルミからカーボンに交換で軽量化

自転車

a

 


長距離ツーリングというか移動時に筋肉の疲労より先に手のひらとお尻のHPが無くなるという問題が有ったのでシートポストをカーボンに変更してみました。

キャノンデールはフレームがホリゾンタルに近い(それがかっこいい)ので交換して効果が有るのか分かりづらいですが長時間乗ったら結果がお尻に出る事でしょう。

軽量化はあまり期待していないので切断はしないでいきます、組付け時に動画ではグリスを塗布していませんがその後専用ではなく汎用のグリス(ウレアだったかな?リチウムイオンだったかな?)を塗布しています、カーボンとアルミでも腐食してガッチリくっつきますからね。

コメント