ロードバイクのリアキャリア用のダボ(ネジ)穴をタップで修正した話

ダボ穴がM5というのをCANNONDALEに確認していたのでM5を入れようとしても全然入らない、フロントにもダボ穴が有ってちょっと入れてみようとしても入らない、更に言ったらボトルケージ用の穴もネジは入るけどガチャガチャ。
結局意を決してM5でタッピングしたら綺麗に穴が開きました、油を使いませんでしたが皆さんは専用グリスなりなんなり使いましょう。
使った工具はこれです(ダイスもいけます)

因みにダボ穴が無いロードバイクでもキャリア付けられます、これを使うとか

或るいわクイックリリース一体型のキャリアを買うとか(今時のスルーアクスルだと駄目ですが)

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。