ASOSはドルで買うよりもポンドで買った方が圧倒的に安いです

前回ASOSでの現実的に最安の返送方法をご紹介しましたが、今回は少しでも安く買う方法をご紹介します。
ASOSはポンド表記とドル表記に対応していますが、実はこれ円換算すると全然違うレートになっているのです。
この間購入したダブルのライダースジャケットを例にとると
007
16,000円と19,000円で3,000円も違うんです、これは驚きですよね。
ドルの方が馴染みが有って頭で大体の値段が分かるのでドル表記を私は使っていて、実際にライダースジャケットもドルで購入したのですが、返品した後にポンドで再度購入したお陰で返送料の1,000円を引いて2,000円程得をしました(得をしたというのは語弊が有りますが)

ASOSで今まで大量に購入していて後から気づいた人はショックかもしれませんが今からでも遅く有りません、これからはポンドで購入しましょう。

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。