冬のユニクロ最強アイテムはネットでしか買えません


季節外れでユニクロ冬の感謝祭に関して書いていきます。
具体的な商品の話をする前に、ここ1.2年のユニクロは商品が無くなるのが早すぎます、1月の新春セールの初日の時点でブロックテック商品が不人気商品意外は有りませんでした、もっと売れるのに(と私が勝手に思っているだけでしょうが)生産が少なすぎます。
在庫を作ってしまうより売上が減ってもさばいた方がいいという判断なのでしょうか?それでも人気のない商品は残っていますが…
ユニクロの人間は超優秀な人でしょうから売上の予想は当然しっかりしているとは思いますがやはり個人的には不満です。
単純な生産量以外でも、寒い冬用のブロックテックのパンツに寒さに特化したウォームイージーパンツというのが有るのですが、ネット限定販売で更に暖かく更に肌触りが良くストレッチもするブロックテックエクストラウォームイージーパンツというのが有ります。
数年前に購入して毎年同じものが無いかと探していたのですが今年になって初めてネットでしか販売していないという事を知りました。
ユニクロの中でも抜群にいい超オススメ商品なのですが、なぜこれだけ素晴らしいものをネット限定で販売するのか不思議です、勿論店頭販売する場合のデメリットが有るからでしょうが差し引きしてネット限定にした方がいいという判断は納得できません。
ユニクロの中でもトップクラスの機能性の物を一部のお客さんしか気づけ無いってのはユニクロ的にも大きな損だと思いますよ、良い商品を知ってもらえればそれで企業イメージも向上するのですから。

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。