2017年11月でもWin7→Win10無償アップグレードできました


例のwindows7からwindows10への無料アップグレード(アップデート?ヴァージョンアップ?)期間を過ぎた後も視覚障碍者向けのアップグレードなら出来ますよというのも終わってwin7からは無償でアップグレード出来なくなったと言われていましたが、あっさりできました。
アップグレードしてそのまま使うのが嫌な人は一度アップグレードしてからmicrosoftの各種アカウントを取得してしまえばクリーンインストールする事もできますし何も障害が無いですね。
私はwin7 pro 64bitからアップグレードしたのですがWin10もproになってました。
スタートメニューがう〇こなので使いづらいですが多分設定でなんとかなるでしょうしパソコンが新しくなった気がして気持ちいいです、アプリも何もせず普通に使えていますし大体快適です。
色々早さとかは体感の違いが分かりませんが、スリープからの復帰はパス(PIN)を入れるのに少し時間がかかりますね。
高速スタートアップは無効にしとかないとデバイスを抜き差しした時にトラブルになる可能性が有るらしいので無効にしました。

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

1 Response

  1. ジュリアーノ より:

    これでやっと人並みのOS環境になれたってわけか。まずはおめでとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。