ママチャリのカップアンドコーン式BBの分解清掃


アウターケーブルが断線(破損)してリアディレイラーがシフト出来なくなっていたのでアウターケーブルを交換したのとママチャリのカップアンドコーンBBを半分分解してグリスアップした話、続く。

コッタレスクランク抜きはこちら

ロックリングを回す引っ掛けスパナ(フックスパナ、フックレンチ)はこちら

chiguly

相場の借りは相場でかえす!

2 Responses

  1. ぐぐりすがり より:

    動画中では見えなかったのですが、たぶんコッタレスハンガーシャフトが虫食いになっているのではないでしょうか。
    それだけでも交換できますが、カートリッジBBに変えたほうが手っ取り早いですね。
    ただ、回転のゴリゴリはハブとBBのが複合して起こっている場合も珍しくないそうで、
    ハブのグリスアップもやってみた方が動画のネタとしても面白そうかなと思いました。

    • chiguly より:

      シャフトは虫食いになってました。
      ハブのグリスアップですかー、ママチャリのハブの分解大変そうですが一応検討します。
      カートリッジBBで快適になったら忘れそうですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。